2021.07.16

玉手箱第2回-泡立ち比較試験

玉手箱 第2回は泡立ち比較試験です。

.
 玉手箱第2回はトップページの泡立ち比較試験動画を分かりやすく静止画で説明します。
 泡立ちしやすい溶液を回転数600r.p.m.で撹拌した時にどのように泡立ちするかを、ボールタービンと撹拌でよく使用されるパドル羽根とで比較しました。
 左側がボールタービンφ48、右側が4枚羽根ピッチドパドルφ50 です。
 なお、この時点では、羽根の形状がよくわかるように、ビーカーの溶液は水にしてあります。

ボールタービンφ48           ピッチドパドルφ50

.
 使用した溶液は、泡立ちがよく確認できるように、壊れにくいシャボン玉を作る時のレシピで準備しました。これは、最近の食器用洗剤は泡切れが良くて水に入れただけでは泡立たないためです。
 具体的には界面活性剤34%の食器用洗剤200ml、合成洗剤のり(PVA)200ml、グラニュー糖20gに水を加えて総量2000mlの溶液にしてあります。
 なお、溶液の青色は食器用洗剤の色です。

撹拌開始直後の様子

.
 撹拌開始30分後の様子です。
 ピッチドパドルは泡立っているようです。

撹拌開始30分後の様子

.
 撹拌が終了し、溶液の回転が止まった後の様子です。
 ピッチドパドルは300ml程度の泡立ちが残りましたが、ボールタービンでは泡立ちがほとんどありませんでした。

撹拌終了後の様子

.
.

次に800r.p.m.で撹拌した時の様子です。

. 600r.p.m.で30分撹拌した後、800r.p.m.に回転数を上げてさらに10分撹拌した後の泡立ちを比較しています。

撹拌開始直後の様子

.
 600r.p.m.で30分撹拌した後、800r.p.m.で撹拌している様子です。
 ピッチドパドルはかなり泡立ってきています。

800r.p.m.で撹拌している様子

.
 撹拌が終了し、溶液の回転が止まった後の様子です。
 ピッチドパドルは800ml以上の泡立ちがありましたが、ボールタービンでは泡立ちがほとんどありませんでした。

撹拌終了後の様子

.
.玉手箱第2回はいかがでしたでしょうか。
 撹拌で見てみたいこと、やって欲しいことなどありましたら、是非ご連絡ください。
2021.07.01

製品仕様一部変更のお知らせ(標準品φ100)

ボールタービン標準品のうち、ヘッド径φ100の仕様が変更になります。

.
 仕様変更内容 : 溝数を8溝から6溝に変更
 この仕様変更により、型番も変更となります。
 8溝(旧仕様):BT100316S
→ 6溝(新仕様):BT100316Sh
.
 仕様変更理由 : 撹拌力アップ(動力測定で5~10%)
 ※新仕様の製品は在庫対応品となります。
 ※旧仕様の製品は在庫非対応となりますため、納品に時間がかかりますことご了承ください。
φ100溝数変更

仕様変更前 8溝                 仕様変更後 6溝

.
.
.

溝数の違いによる巻き上げの比較

.. 溝数の違いによる巻き上げの差を確認するための参考試験です。
 中央がボールタービン6溝、右側がボールタービン8溝、左側が旧製品エムレボ8穴(参考)です。
 水5Lに粒径350~600μmの樹脂を入れて100rpmで撹拌しています。
.
.
撹拌開始8秒後
.
.
撹拌開始10秒後
6溝のボールタービンの巻き上げが始まっています。
.
.
撹拌開始12秒後
8溝のボールタービンの巻き上げも始まりました。
.
.
撹拌開始14秒後
.
.
撹拌開始16秒後
かなり遅れましたが、エムレボの巻き上げも始まりました。
.
.
撹拌開始18秒後
6溝のボールタービンは水面付近まで巻き上げが到達しています。
.
.
.
試験結果のお問い合せや、新旧仕様の比較図面のご要望等ございましたら遠慮無くご連絡ください。
2021.06.29

撹拌お役立ち情報「玉手箱」のページを開設しました。

羽根のない撹拌「ボールタービン」の製品情報や新しい動画の情報、また、様々な撹拌羽根の情報をアップしていきます。
ご期待ください。
2021.05.10

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。
2019.04.11

新価値創造PORTAL(独立行政法人 中小企業基盤整備機構運営)の新価値創造NAVI公式動画サイトにおいて、弊社製品「ボールタービン®」が採用されました。

新価値創造PORTAL(独立行政法人 中小企業基盤整備機構運営)の新価値創造NAVI公式動画サイトにおいて、弊社製品「ボールタービン®」が採用されました。

動画はこちら

2018.10.25

日本最大の技術データベースサイト“イプロス”及び製造業向けカタログポータル“Aperza Catalog”に掲載を開始しました。

日本最大の技術データベースサイト“イプロス”及び製造業向けカタログポータル“Aperza Catalog”に掲載を開始しました。

 詳細
 日本最大の技術データベースサイト“イプロス”及び製造業向けカタログポータル“Aperza Catalog”に掲載を開始しました。
「イプロス」掲載ページはこちら
「Aperza Catalog」掲載ページはこちら
2018.08.23

中村科学器械工業(株)の研究用品ブランド「GloboLab」のシーリングミキサーUZUに、エムレボ2.0「ボールタービン®」の搭載が決まりました。

中村科学器械工業(株)の研究用品ブランド「GloboLab」のシーリングミキサーUZUに、エムレボ2.0「ボールタービン®」の搭載が決まりました。

JASIS2018(9/5~9/7 幕張メッセ)において、出展されました。
2018.06.18

医薬食品データベースサイト「イプロス医薬食品技術」において、エムレボ2.0「ボールタービン®」が29493製品中17位となりました。

医薬食品データベースサイト「イプロス医薬食品技術」において、エムレボ2.0「ボールタービン®」が29,493製品中17位となりました。
2018.06.12

2018年6月12日~15日 
国際食品工業展FOOMA JAPAN2018 ((社)日本食品機械工業会主催)において、エムレボ2.0「ボールタービン®」が出展されました。

国際食品工業展FOOMA JAPAN2018 ((社)日本食品機械工業会主催)において、エムレボ2.0「ボールタービン®」が出展されました。

【ブース番号 7T-18 株式会社ジャパンエコテック内】